【FXの収支報告】2020年2月の収支結果




こんにちは、龍一です!

 

2月は乱高下が激しい相場になりましたね。

ドル円は、112円台まで上昇し、そのあとに107円台まで下落しました。

NYダウ平均株価に至っては、一週間で過去最大の3500ドル以上の暴落が起きました・・・。

これにより、ロスカットされた人も多かったかもしれませんね。

その逆で、大儲けした人も多数いると思います。

自分は大損した方です(笑)

 



2020年2月のFXの収支結果

スキャルでコツコツ稼いでいましたが、ユーロドルが想定外の1.10を超えたので損切りを喰らいました。

 

コロナウイルスの感染者や死者が増えて行っているので、ドル円は上値が抑えられると思っていましたが、上旬にドル円が112円まで上昇しました。

おかげで爆損する結果に・・・。

結局、下旬にはWHOが世界的危険度を最高レベルの「非常に高い」に引き上げたことなどもあり、ダウ平均・日経平均・為替などが暴落しました。

もう少し早く暴落が来ていれば爆損しなかったのに(笑)

 

2020年2月のFXの収支結果は、-118,099円でした。

マイナスが膨らんだので、取り戻そうとロット数を大きくしてトレードしたことも、傷口を広げました。

感情的になり、やけになってトレードするとダメですね。

 

使用しているFX業者

僕損している自分がオススメすると説得力がないですが、DMMFXを使用しています。

取引毎にポイントがもらえ、そのポイントを現金化できるのでオススメです。

もちろん、取引ツールも使いやすいです。

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒DMM FX

 

5千の少額から取引したい人はDMMが運営している「外為ジャパン」がオススメです。

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒外為ジャパン










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です