【画像付き】GMOクリック証券(FX)の口座開設のやり方




これからFX取引をやってみようかと思っているけど、どこの業者でやればいいのか迷ってる人に、取引高世界一の「GMOクリック証券」を紹介します。

FXの口座開設には審査がありますので、そこで気になるのは審査は厳しいのか?だと思います。

銀行やローン会社などで融資をしてもらうわけではないので、主婦の方でも審査は通るので安心してください。会社や携帯電話に電話がかかってくることもないです。

口座開設のやり方は、記事通り進めるだけで簡単にできます。無料で開設できるので安心してください。 

 

GMOクリック証券の詳細

特徴

  1. スマホアプリが使いやすいので、スマホだけでも不自由なく取引できます
  2. プラチナチャート・はっちゅう君などの高性能取引ツールがあります
  3. スプレッドが業界最狭クラスです
  4. FX取引高が6年連続で世界一です
  5. スワップポイントの出金が可能です
  6. 外為オプション(バイナリーオプション)を取り扱っています
  7. 東証1部上場企業なので安心できます
  8. パソコンを持ってない方でも、スマホのみで口座開設ができます
  9. 女優の新垣結衣さんがイメージキャラクターです

 

スプレッド一覧表

GMOクリック証券の取り扱い通貨とスプレッド表です。

 

会社概要

会社名:GMOクリック証券株式会社(東証一部上場企業)

所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー

設立:平成17年10月28日

資本金:43億4,666万3,925円

 

口座開設に必要なもの

  1. メールアドレス(gmailなどのフリーメールで大丈夫です)
  2. マイナンバー
  3. 運転免許証などの顔写真が付いた身分証明書
  4. 銀行口座
あらかじめ身分証明書(表と裏)を撮っておいたほうがスムーズに申し込みができます

 

口座開設の手順

公式サイトから口座開設の申し込みができます⇒GMOクリック証券

 

赤枠内の「口座開設(無料)はこちらから」をクリックします。

 

名前・住所などの必須項目をすべて入力して下さい。

申し込みフォームの真ん中あたりに「外為オプション口座も一緒に申し込む!」とありますが、これは任意ですので、外為オプションもやりたい人は申し込んでください。

外為オプションとは
バイナリーオプションのことです

 

外為オプションを下の図で簡単に説明します。

指定時間の間に指定通貨(ドル円・ユーロ円など)の為替レートが取引開始したときより円高か円安になってるかと予想するだけです。

円高と予想して満期(終了時間)に円高になってたら一定の金額を受け取れます。

取引に必要な金額ですが、1枚あたり約50円~999円で購入できます。外為オプションが気になった方は、FXの口座と一緒に申し込むことができます。

 

申し込みフォームに入力が終わったら「入力内容の確認ページへ」をクリックして、記載した内容に間違いないか確認します。

間違いがなければ「この内容で申し込む」をクリックします。申し込みが終わると確認メールが来るので、これで完了です。

 

 

本人確認書類の提出

「口座開設ナビ」で本人確認書類とマイナンバーの提出ですべて終わりです。マイナンバー個人カードをお持ちの方は、この1枚の提出で大丈夫です。

以上でGMOクリック証券の口座開設の申し込みは終了です。

あとは、審査待ちになります。審査に通ったらログインに必要な「ユーザーID」と「パスワード」の書かれた書類がご自宅に郵送で届きます。

これでログインできるようになったので、GMOクリック証券の指定口座に入金して取引をスタートできます。

提出方法
「アップロード」・「メール」・「郵送」・「FAX」の4種類あります。アップロードが簡単で早くできるのでオススメです。

 

GMOクリック証券(FX)でトレード(売買)のやり方!

2017年6月8日

 

まとめ

GMOクリック証券は取引高が世界一なので、大勢の人が使ってるということです。つまり、初心者の方でも安心して使えると思います。

スマホアプリも使いやすいので、外出先でも簡単に取引できます。

外為オプション(バイナリーオプション)を取り扱ってるので、取引したい方にオススメです。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください