Googleアドセンス狩りの簡単にできる対策方法!




突然ですが、あなたはアドセンス狩りの対策をしていますか?

もし、何の対策もしていないのであれば早急に対策をしましょう。

なぜなら、何の対策もしていないと第三者から不正行為をされアドセンスの資格を剥奪される恐れがあるからです。

【最新版】Googleアドセンスの審査の申し込み手順!

2017年5月8日

 

アドセンス狩りとは

ブログ運営を始めて やっとの思いでGoogleアドセンスの審査を通った方もいると思います。

残念なことに悪意のある第三者が不正行為をして、あなたが取得したアドセンスの資格を停止に追い込んでくる人が存在します。

  • 自分がアドセンスを停止されたから腹いせに他の人のアドセンスを剥奪してやろうと思う人。
  • 他人が自分より稼いでるのが気に食わず嫌がらせする人

このような人がいるので必ず必要最低限の対策は取った方がいいです。

自分の身は自分で守りましょう。

 

アドセンス狩りの手法

アドセンス狩りには主に2つのやり方があります。

  1. 不正クリック
  2. アドセンスコードの転載

それぞれの対策方法を解説していきます。

 

不正クリック

Googleは自分で自分のブログの広告をクリックすることを禁止しています。

また、友人などの第三者にお願いしてクリックすることも禁止しています。

考えれば分かる事ですが、広告主はGoogleにクリックされた分だけ広告代を支払うので禁止されるのは当然ですよね。

そのことを利用して同じ端末(同一IPアドレス)で何回もクリックして規約違反にしてくるのです。

残念ながらこの不正クリックを止める方法ありませんので不正クリックに気づいたら自分でGoogleに報告するしかありません。

 

アドセンスコードの転載

アドセンス広告はアダルトサイト・違法ギャンブルなどに広告を載せることを禁止しています。

このことを利用してあなたのアドセンスコードを無断で禁止されているサイトに転載する人がいます。

でも、「アドセンスコードって他人に分かるの?」と思いますよね?

アドセンス広告が貼ってあるページで右クリックして「ページのソースを表示」をクリックするか「Ctrl+U」を押すとページのソースが表示され、その中にアドセンスコードも表示されています。

誰でも簡単に見れるので悪用してくる人がいるのです。

 

対策方法

不正クリック

不正クリックに対してできる対応策は不正クリックに気づいたらGoogleに報告することです。

突然、急激にクリック数が増えたなど違和感を感じたら連絡フォームで報告します。

 

連絡フォーム にアクセスして必要事項を入力し「送信」をクリックします。

サイト運営者IDは、管理画面の「設定」から「アカウント情報」をクリックすると出てきます 

 

アドセンスコードの転載

アダルトサイト・違法ギャンブルサイトに転載されるとアドセンスコードが剝奪されるので そうなる前に対策をしましょう。

自分のブログ(サイト)以外でクリックされても広告収入が入らなくする方法があるので説明します。

この方法をやっておけば規約違反にならないので資格を剥奪されることはありません。

 

アドセンスの管理画面の「設定」から、赤枠内の「自分のサイト」をクリックします。

 

右の方に赤枠で囲んでる記号があるのでクリックします。

 

赤枠内の「サイトの認証」をクリックします。

 

赤枠内の「所有権を確認したサイトだけに広告コードの使用を許可する」を有効にしたら、青枠内の「保存」をクリックします。

これで無断転載の対策はできました。

新しくブログ(サイト)を作成し広告を貼る時は、必ずサイトの認証をしてください。サイトの認証をしていないとクリックされても報酬は発生しません 

 

サイトの登録方法

管理画面の「設定」から「自分のサイト」をクリックして、赤枠内の「」をクリックします。

 

登録するブログ(サイト)のURLを入力して、赤枠内の「サイトを追加」をクリックすれば完了です。

【最新版】グーグルアドセンスの審査はギャンブルでも受かる!

2017年5月7日

 

まとめ

嫌がらせなどでアドセンス狩りをしてくる人がいるので必ず対策をする。

ブログを作成したら必ずサイトの認証をする。

急激なクリックの増加があった場合はGoogleに報告する。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください