【最新版】グーグルアドセンスの審査はギャンブルでも受かる!




ブログを始めたからアフィリエイト収入も得たい!

そう考えてどこのアフィリエイト業者がいいのか探していたら「Googleアドセンス」のことを知りアドセンスに申請しようと思うはずです。

自分がそうでした 

 

アドセンスの審査について調べていたら、2016年以降から審査基準が変わって厳しくなったと知りました(;^_^A

そのことを知り 絶望して諦めようかと思いましたが、とりあえず落ちてもいいから1度 申請しようと思って申請したら、まさかの1発合格でした(^^)v

グーグルアドセンスの審査基準は分かりませんが、自分が審査に受かった時のことを話していきます^^

 

審査基準が変わるまでは無料ブログで申請しても問題なかったみたいですが、審査基準が変わってからは有料ブログで申請しないと受からなくなりました。

有料ブログを運営するには、レンタルサーバー借り、独自ドメインを用意しないといけません 

高速で安定している「エックスサーバー」の申し込み手順

2017年5月3日

 

レンタルサーバーを用意し独自ドメインでブログを開設したので、さっそく「アドセンス」に申請していいの?と思うかもしれませんがGoogleの基準に満たしてないので審査には受かりません。まずは、ある程度の記事を書きましょう。

 

アドセンス審査について色々と調べていたら、こんな記事を多く見かけると思います。

  1. 画像を載せると著作権にひっかかり落ちる
  2. ギャンブル関係の記事は落ちる
  3. 他社の広告バナーを貼ってはいけない

自分のブログを見てもらえば分かりますが、競馬などのギャンブル記事を書いてますし画像も載せてますが受かりました!

 

自分のブログを例にして話します。

  1. 申請時のブログ記事は30記事でした(平均文字数は1000文字前後くらい)
  2. 画像もブログに載せていました
  3. 競馬、toto(サッカーくじ)、仮想通貨(ビットコインなど)の記事も書いていました
  4. FX業者などのバナー広告も貼っていました
  5. 訪問者は1日10人前後でした

以上のことをしていましたが、1発で審査に通りました(^^)v

サイトマップ、プライバシーポリシー、プロフィールを設置してないと審査に落ちるみたいです 

 

ギャンブル記事はダメとか画像は載せたらダメとか書いてる人は何を根拠に言ってるんですかね!?

たぶん、アドセンス審査について記事を書く時に何も検証せず 他の人のブログを見て書いたんでしょう。

 

競馬、toto、パチンコの記事を書いても受かるのでギャンブル関係のブログで申請しようか迷ってる方は安心してください^^

ただし、カジノ・オンラインカジノ・野球賭博などの違法ギャンブルは通りません。通るのは公営ギャンブルだけです。なぜか、パチンコも問題ないみたいです。 

 

最後に注意点を書いときます。

  • 文字数が少なすぎるのもだめだと思うので、最低でも600文字くらいは書いていた方がいいと思います
  • 誹謗中傷記事やあからさまに著作権の侵害ひっかかるような画像は止めておいた方がいいです
  • アダルトサイトも当然ですが通りません

以上の事を気を付けて審査を申請してみてください^^

受かることを祈っています。

Googleアドセンス狩りの簡単にできる対策方法!

2017年6月23日

エックスサーバーなら独自SSLが無料!https化する方法!

2017年5月3日









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください