WPのテーマなら高速表示で人気の「ザトール」がオススメ




こんにちは、龍一です!

 

これから、ワードプレスでブログを運営しようとしている人、すでに運営していてテーマの変更を考えている人にオススメしたいのが「ザ・トール」です!

なぜ、ザトールをオススメするのか解説していきます。

当然ですが、デメリットも多少あります。

複数のブログにも使用できるので、コスパに優れています。販売価格は14,800円です。

 



ザトールの特徴

  • 圧倒的にSEOに強く、抜群に上位表示されやすい
  • おしゃれで美しいデザイナーズサイトが簡単に作れる
  • アクセスUP、収益UPを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」を搭載
  • 国内テーマ屈指の高速表示を実現
  • ランキングサイトが簡単に作れる
  • 口コミサイトが簡単に作れる
  • 安心メールサポート、会員限定フォーラム、無料バージョンアップなど、アフターフォローが充実
  • 複数のブログ(サイト)に使用可能
  • AMP対応
  • PWA対応

 

ザトールのデメリット

  • 高機能・多機能なので、ブログ初心者には使いこなせない可能性がある(慣れると使いこなせます)
  • ランキング機能が使いづらい
  • 記事下広告がSNSボタンの下に表示される

 

ザトールを使用した感想

ページの表示速度

パソコンの表示速度は「97」点でした。

かなりの高速表示だと思います!

 

パソコンの表示速度は文句なしでしたが、問題はモバイルですね。

「51」点と、あまり良くない点数でした。

 

広告の表示

記事下の広告ですが、SNSボタンの下に表示されます。

SNSボタンの上だろうが下だろうが、どっちでもいいと思うかもしれませんが、この問題は死活問題になります。

SNSボタンが上に表示されると、広告が表示される前に離脱される可能性があるので、収益に関係してきます。

 

対策は簡単で、SNSボタンを表示させないようにするだけです。

 

ブログのデザイン

ブログデザインが9つ用意されています。

好みのデモサイトを「ダウンロード」するだけで、簡単に自分のブログに使用できます。

飽きたら、デザインの着せ替えも可能です。

種類が豊富なので、人と被りたくない人にもオススメです。

 

ランキング機能が使えない

自分の使い方が悪いのか、ランキング機能が使いものになりませんでした。

 

ランキングの作成方法は、記事を書く「投稿画面」ではなく、一度「タグランキング」で作成してから作成して投稿画面に挿入します。

なので、ランキングの作成は、かなりめんどくさいです。

 

検索順位の上位表示

ザトールの売りである「検索順位の上位表示」ですが、確かに上位表示されます。

 

これには注意点があるので、解説します。

ザトールを使用したからといって、必ず上位表示されるわけではありません。

訳が分からないテーマじゃない限りはSEO対策しているので、無料テーマでも上位表示されます。

 

大事なのは「コンテンツ(記事の内容)」です。

なので、検索順位を上位表示させたいなら、テーマに頼らずコンテンツを充実させるしかないです。

 

投稿記事の閲覧数が分かる

記事を投稿(編集)するページに「閲覧数」が表示されるので、投稿した記事が何回訪問されたのか簡単に分かります。

Googleアナリティクスをチェックしに行く必要がないので、時間短縮になります。

 

高機能・多機能

ザトールには、様々な機能が標準装備されているので「All in One SEO Pack」などのプラグインが必要ありません。

プラグインをたくさん使用すると表示速度が遅くなるので、これはかなりのメリットです。

 

細かく設定できるので、自分好みのブログが作れます。

「Googleアドセンス・Googleアナリティクス・サーチコンソール」のコードも簡単に挿入できます。

 

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒【THE THOR(ザ・トール)】

 

最後に

ブログの表示速度がアップしたし、複数のブログにしようできるので購入して良かったです!

このブログは「ストーク」ですが、ザトールは別のブログで使用しています。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です