少額から取引可能な「FXブロードネット」の口座開設方法




FXを始めてみたいけど軍資金がないからと、諦めてる人に低予算からFXを始めることができる「FXブロードネット」を紹介します!

最近では、1000通貨単位から取引ができるFX業者が増えたので、5千円の軍資金からFXを始めることができるようになりました。

口座開設のやり方は、記事通り進めるだけで簡単にできます。無料で開設できるので安心してください。

1000通貨単位の取引ができる前までは、最低でも5万円前後の資金が必要でした 

 

FXブロードネットの詳細

特徴

  • 1000通貨単位からの取引ができるので、少額から始めることができます
  • 業界トップレベルの低スプレッドです
  • 使いやすい取引ツール(無料)があります
  • トラッキングトレード(自動売買)のシステムがあります
  • FXの体験が無料でできるデモ口座があります

 

会社概要

会社名:株式会社FXブロードネット

所在地:東京都千代田区丸の内1-11-1

設立:1993年9月22日

資本金:300,000,000円(平成21年4月20日現在)

 

口座開設に必要なもの

  • メールアドレス(gmailなどのフリーメールで大丈夫です)
  • 顔写真付の身分証明書(運転免許証など)
  • マイナンバー
  • 銀行口座
口座開設前に身分証明書とマイナンバーを写真に撮っておくとスムーズに開設できます 

 

口座開設の手順

口座開設はFXブロードネットの公式サイトからできます⇒FXブロードネット

 

赤枠内の「口座開設はこちら」をクリックします。

 

名前・住所などの必須項目すべて入力して、「確認画面」をクリックします。

少額での取引をしたい方は、「ブロードライトコース」を選択してください 

 

入力内容に誤りがなければ赤枠内の「送信」をクリックします。

 

本人確認資料の提出

次は、「本人確認資料の提出」です。

提出方法はアップロード・メールに添付・FAX・郵送の4種類あります。

アップロードが早くて簡単ですので、おすすめです 

 

ここではアップロードの方法を説明します。

マイナンバー(個人番号カード)をお持ちの方は、この1点で大丈夫です。

申し込みフォームかFXブロードネットから届いたメールに、画像アップローダのURLが記載されてるので、そこから送信します。

以上で口座開設の申請は終了です。あとは審査待ちになります。

審査が通るとご自宅にIDが記載された郵便物が届くので、口座開設は完了です。

現住所と免許証の住所が違う人は、裏面の写真も必要です 

 

パスワードの取得方法

郵便物にパスワードが記載されていないので、パスワードの取得方法は上の画像を見てください。

指定された口座に入金すれば、FXのトレードができます。

 

FXブロードネットに口座開設(無料)してみる⇒FXブロードネット

 

まとめ

デモ口座があるので、口座開設前に体験して口座開設をするか決めることができます。

スプレッドが業界最狭クラスなので、短期売買に向いています。

自動売買システムがあるので、仕事中や睡眠中に利益を出してくれるかもしれません!?










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください