寒い冬は「ヒートテックの靴下」があれば暖かいのか検証




こんにちは、末端冷え性で困っている龍一です!

 

気温が低い冬になると、手足が冷たくなる「末端冷え性」で悩んでいます。

そこで、暖かいと評判のユニクロが販売している「ヒートテックの靴下」を買ってきました。

ここからは実際に履いてみた感想をレビューしていきます。

 

ヒートテックが暖かい理由

  • 生地が自ら発熱するから、薄いのに暖かい
  • 熱を逃さない特殊繊維で、暖かさが続く
  • 繊維が呼吸し、衣服内がムレにくい

 

ヒートテックのラインナップ

  • 半袖
  • 9分袖
  • ステテコ
  • ソックス
  • 毛布
  • マフラー
  • キャップ
  • ネックウォーマー
  • 手袋

 

ヒートテックの靴下を使ってみた感想

他の商品と比較

ユニクロで「ヒートテックの靴下」を買ってきました。購入金額は590円です。

 

下がヒートテックの靴下で、上が3足500円の靴下です。画像では少し分かりづらいかもしれませんが、生地の厚さが違います。

やっぱり、安い靴下は生地がペラペラです。なので、暖かさは全然違いますね。

値段が違う商品と比較しているので、当然の結果ですね(笑)

 

暖かさは?

動いている時は暖かいので文句なしですが、止まっている時は寒いですね。なので、家で暖房を使わず過ごすには、キツイかもしれません。

安物よりは性能が良いので、買って損はないと思います。

 

最後に

外出で使用する分には暖かいですが、部屋着で使用するには寒いです。

値段が同じくらいの商品と比較していないので断言できませんが、同じ価格帯の靴下ならあまり違いがないかもしれません。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください