ニトリの寝具「Nスリーププレミアム」を使用した感想!




短い人では4時間前後のショートスリーパーの方もいるでしょうが、自分は8時間は寝たいタイプです。長く寝るときは10時間くらい寝る時もあります。

寝過ぎと思われますが、自分は睡眠が趣味の1つになってます(笑)

1日24時間なので8時間を睡眠時間に使うとしたら1日の3分の1を使う計算です。一生で考えると人生の3分の1は寝ている計算になりますね。

そう考えたら寝具にお金をかけてもいいのかなと思って、ニトリの「Nスリーププレミアム」を購入してみました。

使用した感想を先に言いますと、購入して正解でした。困っていた、腰痛も治りました。

 

Nスリーププレミアムの特徴

理想の寝姿勢

プレミアムシリーズは、ポケットコイルが2層構造になっています。

背骨がS字ラインを保ち、立ち姿勢の感じで寝れます。

 

ボンネルコイルでは点で体を支えるため、腰の付近が沈み込んでしまいます。

 

優れた耐圧分散

からだの特定の場所に圧力がかからないので、体に負担なく心地よく寝れます。

 

コイルが1つ1つ独立しているので、横揺れしにくい。

 

品質保証

  • 30年保証は、コイルマットレスのコイルの故障や不具合に適応されます。
  • 5年保証は、30年保証以外の部分の故障や不具合に適用されます。

 

Nスリーププレミアムを使用した感想

種類と外観

プレミアムシリーズは上の画像の通り3種類あります。

ニトリの店内で「P1-01」・「P2-02」・「P3-03」の3種類を寝比べてみてを「P2-02」を購入しました。

 

マットレスだけで6万円もしたのでベットを買うことができず、そのまま床に置いて使用しています。重さが40キロ近くあるから、動かすのに苦労するので掃除が大変です(笑)

おそらく購入を考えてる方が気になってるのは、「腰付近のヘタレ」「寝心地」ではないでしょうか?

自分も購入するときは、この2点が気になり迷いました。

 

現在は「P1-CR」・「P2-CR」・「P3-CR」の型番になって、デザインが新しくなっています。

 

購入時期とP2-02の詳細

  • 購入時期:2016年4月
  • 使用期間:今現在で3年くらい
  • 購入価格:約6万円(税込)
  • サイズ:セミダブル
  • スプリングの数:1102個
  • 高さ:30cm
  • 重量:約39キロ

 

腰付近のヘタレについて

腰付近のヘタレについてですが、3年くらい使用した時点で、目立ったヘタレはありません

若干ヘタレてる感じはありますが、ホントに分からないくらいのヘタレなので、今のところ全く気にならないです。

ヘタレの部分で補足
スプリング(コイル)のヘタレは全くありません。若干ヘタレている部分があるかな?と思う部分は、スプリングの上に敷いてある表面生地の綿のところです。

 

寝心地について

寝心地ですが、これに関しては「かため」・「普通」・「やわめ」が好きと個人差があるので、実際にニトリの店舗に行ってみて、寝てみるのがいいと思います。

自分が購入した「NスリーププレミアムⅡ」は「普通」ですね。硬めが好きなので、もう少し硬くても良かったかなと思いました。

ハッキリ言えるのは、ホームセンターなどで販売している数千円の敷布団とは、比べ物にならないほど寝心地がいいです!

 

お金を出しても高いマットレスを購入した理由

マットレスにお金を使おうと思ったのは、腰痛が1つの理由になります。

安い敷布団、エアリープラスでは、腰付近のヘタレが原因で起床したときに腰が痛いときがありましたが、Nスリーププレミアムに変えてからは、腰が痛くなくなりました。おかげで毎日 快眠です。

やっぱり、寝る姿勢はかなり大事だと思いました。睡眠の質もかなり違いと思います。

値段が高いと思うかもしれませんが、5年は余裕で使用できるので、日割り計算すると高い買い物ではないと思います。

自分の身長は178センチ、体重は68キロ。185センチ以上ある人は足がマットレスからはみ出てしまうので、身長が高い人にはオススメできないです。

 

NスリープC1を使用した感想

実家に帰ったら、妹が「NスリープC1」を購入してたので、使用させてもらいました。

寝心地は、かなり良かったです。高反発で雲の上に寝ている感じでした。

自分が使ってるNスリーププレミアムと比べると、コイル(バネ)がやわらかいのでボヨンボヨンしてます。やっぱり、プレミアムの方が2層構造なので、重厚感がありますね。

高さは22センチありますが、プレミアムほど重くないので動かすのは楽ですね。耐久性ですが、2年くらい使用していてヘタレなどはないです。

寝心地は、Nスリーププレミアムとあまり変わらない感じですね。予算を抑えたい人には、NスリープC1で満足できると思います。

NスリープC1の販売価格

シングルサイズ:19,900円(税込)

セミダブルサイズ:24,900円(税込)

ダブルサイズ:29,900円(税込) 

シングルマットレス(Nスリープ C1 VB) ニトリ 【玄関先迄納品】 【5年保証】

価格:19,900円
(2019/1/5 14:39時点)

 

かためが好きな人に

6930

ニトリとシーリーのコラボ商品のマットレス「6930」です。一流ホテルで数多く採用されているシーリー社製の米国特許コイルを使用しています。

Nスリーププレミアムより少しかためなので、かためが好きな方には6930もオススメです。価格は、Nスリーププレミアムとほぼ同じです。

6930の詳細(セミダブル)

スプリング:576個

高さ:29cm

重量:約31kg

販売価格:59900円(税込) 

 

NスリープハードH2

Nスリーププレミアムよりかためのマットレス「NスリープハードH2」です。2層式のポケットコイルなので、プレミアムと構造は一緒です。

体が沈まないので、腰痛がひどい人にオススメだと思います。

H2の詳細(セミダブル)

スプリング:1102個

高さ:26cm

重量:約34kg

販売価格:49900円 (税込)

 

最後に

睡眠を重要視してる人は、寝具にお金をかけた方がいいと思います。

寝心地には個人差があるのでネットの感想を鵜呑みにせず、実際に店舗に行ってみて使用して決めた方がいいと思います。

かためが好きなので、シーリーの6930かハードH2を買えば良かったです。

暑い夏にオススメな寝具「Nクール」を使用した感想は、こちら に書いています。

寒い冬にオススメな寝具「Nウォーム」を使用した感想は、こちら に書いています。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください