ニンテンドースイッチが発売されたので特徴などを解説




任天堂が家庭用ゲーム機「wii u」の後継機として、コードネーム「NX」で開発を進めていたハードが、2017年3月3日に「スイッチ」という名前で発売されました。

希望小売価格は、29,980円(税抜き)です。

 

スイッチの仕様

  • 6.2インチ 静電容量式タッチスクリーン
  • 映像出力 最大 1920×1080ピクセル60fps
  • 容量 32GB
  • 重量 約297g(Joy-Con取り付け時:約398g)
  • ローカル対戦 最大8台
  • サイズ 縦102mm×横239mmx厚さ13.9mm
  • バッテリー持ち 約2~6時間
  • 充電時間 3時間

 

スイッチの特徴

TVモード

wii uやプレイステーション4などの据え置き型ゲーム機の遊び方です。

テレビに繋いで大画面でプレイできるので、家族や友達とワイワイしながら楽しめます。

 

テーブルモード

本体のスタンドを立てて使用できるので、テレビがない部屋でもゲームができます。

「Joy Con」を分け合って使えば対戦や協力プレイも可能です。

 

携帯モード

3DSみたいに持ってプレイできるので、外出先でもゲームができます。

スイッチを持ち寄れば、最大8台までローカル通信でつながって、対戦や協力などマルチプレイが楽しめます。

 

Joy Con

左右の「Joy-Con」をグリップに取り付ければ、一般的な形状のコントローラーになり、グリップから取りはずせば、それぞれが独立した「2つ」のコントローラーになります。片方の「Joy-Con」を友達や家族に渡せば、対戦や協力プレイができます。

 

振動から触感へ

グラスにみたてた「Joy-Con」を動かすと、グラスの中の氷がカラン、カランとぶつかりあっています。1つ、2つ・・・その数さえもわかるほどにリアルな触感。それは、まるで実際にグラスを握っているかのような感覚。「Joy-Con」に内蔵された「HD振動」が、映像や音響だけでは得られない臨場感をゲームプレイにもたらします。

 

モノの形や動き、距離を読み取る

「Joy-Con(R)」に内蔵された「モーションIRカメラ」は、カメラが捉えた物の形や動き、距離を読み取ります。たとえば、グー・チョキ・パーといった手の形を認識できるので、これまでにないユニークな入力操作が可能となりました。

 

機器の説明

本体

本体にゲームカード(ソフト)を差し込んで購入したゲームをプレイできます。

ドックから外せば「テーブルモード」・「携帯モード」で遊べます。

 

ドック

テレビとドックをHDMI端子で繋いで使用します。

本体をドックに差し込めば「TVモード」でプレイできます。

 

Joy-Con

ゲームに合わせて使い分けができるコントローラーです。

Joy-Conの色は、「グレー」・「ネオンレッド」・「ネオンブルー」・「ネオンイエロー」・「ネオングリーン」・「ネオンピンク」の6種類あります。

 

Joy-Conストラップ

Joy-conを取り付けて遊びます。(アームズなどのゲームソフトで使用できます)

Joy-Conストラップの色は、「グレー」・「ネオンレッド」・「ネオンブルー」・「ネオンイエロー」・「ネオングリーン」・「ネオンピンク」の6種類あります。

 

Joy-Conグリップ

Joy-Conを取り付けて遊びます。

 

Proコントローラー

グリップ型で持ちやすく「TVモード」・「テーブルモード」でのゲームプレイが、長時間でも快適にできるワイヤレスコントローラーです。

希望小売価格は、6,980円(税抜き)です。

 

Joy-Con充電グリップ

本体セットに付属している「Joy-Conグリップ」とは異なり、付属のUSB充電ケーブルを使ってプレイ中に「Joy-Con」の充電もできるので、バッテリー切れの心配がありません。

希望小売価格は、2,480円(税抜き)です。

 

Joy-Con拡張バッテリー(乾電池式)

乾電池を使って「Joy-Con」の充電(給電)ができるようになり、Joy-Conのバッテリー残量を気にせずに長時間のプレイが楽しめます。

希望小売価格は、3,280円(税抜き)です。

 

Nintendo Switchキャリングケース(画面保護シート付き)

「ゲームカード」5枚、「Joy-Conストラップ」2個を収納できる仕切りパッド付き。本体を立て掛けるスタンドとしても使えます。

希望小売価格は、1,980円(税抜き)です。

 

Joy-conハンドル(2個セット)

「Joy-Con」を取り付ければ、ドライブ感覚で操作ができるようになり、マリオカート8 デラックスなどのレースゲームを楽しむのに最適です。

希望小売価格は、1,480円(税抜き)です。

 

Nintendo Switch Online

「wii」・「wii u」では無料でオンライン対戦をできましたが、「スイッチ」では本サービスに加入しないとオンライン対戦や協力などのプレイができません

料金プラン

  • 1ヶ月 300円
  • 3ヶ月 800円
  • 12ヶ月 2400円
2018年のサービス開始までは無料で体験できます 

 

まとめ

発売されて5ヶ月くらい経ちますが、生産が追いつかず品薄状態が続いています。

マリオカート8DX、スプラトゥーン2、ゼルダの伝説の人気ソフトがプレイできる。

今後、モンスターハンターダブルクロス、ドラゴンボールゼノバース2、ポッ拳などが発売予定です。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください