【仮想通貨】アービトラージでコツコツ稼ぐ方法!




こんにちは、龍一です!

 

2017年からビットコインを含めた仮想通貨の取引が盛り上がってきましたね。ニュースやテレビ番組でも取り上げられたので、仮想通貨に興味が出た人もいると思います。

そこで、色々なところでも紹介されている「アービトラージ」略してアビトラで稼ぐ方法を解説していきます。

 

アービトラージとは

アービトラージ(裁定取引)とは、価格差を利用して稼ぐ取引方法のことです。サヤ取りとも言われています。

せどりをイメージしてもらうと、分かりやすいかもしれません。

せどりとは
ブックオフでドラクエを3000円で購入したとします。それをゲオに持って行ったら3500円で売れたので、500円の儲けが出ました。せどりを簡単に説明するとこんな感じです。

 

仮想通貨でアービトラージを行う方法

アービトラージのイメージ

ビットコインの価格がA取引所で100万円、B取引所で99万円だったとします。

この場合、99万円で購入して100万円で売却すれば1万円の利益を得ることができます。

 

実際の取引画面で見てみましょう。

コインチェックの価格です。

 

同じ時間のビットフライヤーの価格です。このように、同じ時間帯でも各社によって価格が異なります。

2社の価格差を見てもらえば分かると思いますが、ビットコインをコインチェックで購入して、ビットフライヤーに送付して売却すれば2万円の儲けですね。

この時間帯は値動きが激しかったので、2万円も差が開いていました。常に2万円の値幅が開いているわけではありません。 

 

アービトラージを行うために必要なこと

2社しか口座開設していなかったら、2社のレートしか見れないので取引できるチャンスが減ります。なので、最低でも4社以上の取引所に口座開設することをおすすめします。

もう1つの理由は、各取引所で取り扱い通貨が異なるので、ビットコイン以外の通貨でアービトラージを行うことができるからです。

 

デメリット

当然ですが、デメリットもあります。

  • 複数の取引所に口座開設しないといけない
  • 常に各取引所の価格帯をチェックしとかなければいけない
  • 常に価格帯に開きがあるわけではないので、チャンスを待たないといけない
  • 購入したコインの送付に時間がかかることがあり、損をすることもあります
  • 儲かった場合、税金の申請がめんどくさい

コツコツやるのが好きな人には向いていると思いますが、めんどくさがりの方にはおすすめできません。

 

おすすめの取引所

口座開設は無料でできるので、安心してください。申し込みは5分もあれば完了します。

口座開設に必要なもの
メールアドレス・顔写真付きの身分証明書・銀行口座

 

ビットフライヤー

ビットフライヤーは、国内最大手の取引所です。欧米にも進出していて、セキュリティーも世界一に認定されています。

7種類の仮想通貨を取り扱っています。口座開設はビットフライヤーの 公式サイト から申し込みできます。

 

ザイフ

ザイフは3本指に入る国内の取引所です。Zaifトークン・Zaif積立・COMSAなど、他社が行っていないサービスがあるので作っておいて損はありません。

 

GMOコイン

GMOコインは、東証一部上場企業のGMOグループが運営している取引所です。5種類の通貨を取り扱っています。

口座開設は GMOコイン の公式サイトから申し込みできます。

 

ビットトレード

ビットトレードは、「FXトレード・フィナンシャル」の関連会社です。100種類以上のテクニカル分析が使えるので、トレードに向いています。

4種類の通貨を取り扱っています。口座開設は ビットトレード の公式サイトから申し込みできます。

 

DMMビットコイン

DMMが運営している取引所です。仮想通貨事業には他社よりも遅く参入してきましたが、DMMは大手なので安心して利用できると思います。

7種類の通貨を取り扱っています。口座開設は DMM Bitcoin の公式サイトから申し込みできます。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください