ビットコインが40万まで行く可能性があるらしい




ここ1ヶ月くらいリップルが変動無くて困ってる龍一です(;^_^A

 

仮想通貨(暗号通貨)のビットコインがビックカメラなどで決済できるようになり認知度が上がってきたと思います。

リップルは三菱東京UFJ銀行が採用することを決定したので暴騰しましたね。

その他のアルト(オルト)コインのネム・リスク・イーサリアムなども上がりました。

今年の4月までに仕込んでた人は、買えば上がる状態だったので儲かった人が多いんではないですかね!?

波に乗り遅れた人は天井で掴んでしまって損した人もいると思いますが、ビットコインの分裂問題・調整で下がってる可能性もあるので保持してても断言できませんが大丈夫かもしれません。

レバレッジをかけてる人は損切りを視野に入れておいた方がいいかもですね。

 

ビットコインのチャートですが、3月下旬にビットコイン分裂の噂が出て9万8千円に落ちました。

しかし、そこからの反発が凄くて5月下旬に35万円付近まで行きましたね(^_^;)

現在は29万前後で推移しています。

2017年上半期の上昇率は約168%らしいです。

他の仮想通貨も上がってますから「仮想通貨バブル」ですね。

 

ゴールドマン・サックスが調整局面の後に、再び反発して40万円前後くらいの高値を付ける可能性があると考えているみたいです。

ビットコインは、「エリオット波動論における上昇5波のうち第4波の調整局面あり20万を大きく下回ることはない」と書いてました。

現在の水準から第5波の目標価格は「第1波と同じ長さである場合」最低でも34万円、「第1波の1.618倍の長さである場合」40万付近まで上昇する可能性があるらしいです。

 

つまり、この通りに動くと仮定した場合、20万前半まで落ちてくるのを待ってから買えばいいってことですね。

あとは、ひたすら上がってくれるのを願うだけです(笑)

正直、エリオット波動論のことは良く分からないのでどこまでの信憑性があるか分かりませんが、頭の片隅に入れておいてトレードするのもありかもしれませんね。

 

8月1日からビットコインが分裂?との噂が出てるので、7月下旬からは相場が荒れるかもしれませんから注意が必要です。

リップルを保有してるので資金が流れてきてリップルが上がってくれるとありがたい(笑)

仮想通貨を売買するなら コインチェック が取り扱い通貨が多いのでおすすめです。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください