【画像付き】仮想通貨取引所「ビットポイント」の口座開設手順




ビットコイン・イーサリアム・リップルなどの仮想通貨(暗号資産)を取引するには仮想通貨取引所に口座開設をしないといけません。

そこで管理人オススメの「ビットポイント」の口座開設手順を画像付きで分かりやすく解説していきます。

ビットポイントは、国内の取引所で唯一「MetaTrader4(MT4)」を採用しているので、ビットコインFXをしたい人にオススメです。

 

ビットポイントの詳細

特徴

  • 最大で25倍のレバレッジ
  • 各種取引手数料が無料
  • 取引ツールが充実
  • MetaTrader4(MT4)を採用
  • マルチシグ対応
  • ホットウォレットで管理
  • 金融庁に登録済(関東財務局長 第00009号)

 

取り扱い通貨

  • ビットコイン/円
  • ビットコイン/米ドル
  • ビットコイン/ユーロ
  • ビットコイン/香港ドル
  • ビットコインキャッシュ/円
  • イーサリアム/円
  • リップル/円
  • ライトコイン/円

 

会社概要

会社名:株式会社 ビットポイントジャパン

所在地:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー36階

設立日:2016年3月3日

資本金:44億3,000万円(資本準備金含む)

 

口座開設に必要なもの

  • メールアドレス
  • 顔写真付きの身分証明書
  • 銀行口座

 

ビットポイントの口座開設手順

口座開設の申し込みは公式サイトからできます⇒ビットポイント

 

赤枠内の「口座開設!」をクリックします。

 

赤枠内の「お申し込み」をクリックします。

 

赤枠内の「口座開設申込み」をクリックします。

 

必須項目にチェックを入れて、赤枠内の「情報入力へ」をクリックします。

 

名前・住所などの必須項目を入力して、赤枠内の「確認へ」をクリックします。

 

赤枠内の「本人確認書類へ」をクリックします。

 

赤枠内の「アップロードへ」をクリックします。

 

赤枠内の「アップロード」をクリックします。

 

以上で申し込みの完了です。

申し込み完了後、ログインID・パスワードが記載された郵便物が届いたら、取引をスタートできます。 

 

口座開設の申し込みはこちら⇒ビットポイント

 

最後に

ビットポイントは、最大で25倍のレバレッジをかけれて、取引ツールに「MetaTrader4(メタトレーダー4)」を採用しているので、FXをしたい人にオススメです。

人気のリップル(XRP)も取り扱っています。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください