コインチェックの「入金・売買」などの使い方を画像付きで解説




こんにちは、龍一です!

 

暗号資産(仮想通貨)の売買をするためには、取引所に口座開設をしないとトレードすることができません。

そこで、オススメしたい取引所が「コインチェック」です!

ビットコイン・イーサリアム・リップルなどの12種類のコインを取り扱っているので、口座開設しておきたい取引所です。

ここでは、コインチェックの「入金・売買・コインの送金」のやり方を解説していきます。

コインチェックの口座開設手順はこちらに詳しく書いています

 

コインチェックの取り扱いコイン

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)

 

コインチェックの入金方法

コインチェックの入金方法は「銀行振込」・「コンビニ入金」・「クイック入金」の3種類あります。

 

銀行振込

赤枠内の「日本円の入金」をクリックします。

「りそな銀行」・「住信SBIネット銀行」のお好きな方を選び送金してください。

住信SBIネット銀行経由で送金をする時は、振込名義人を「ユーザーID あなたのお名前」にしてください。

 

コンビニ入金

赤枠内の「コンビニ入金」をクリックします。

入金額を入力し、利用するコンビニを選択して「お支払情報を発行」します。

利用できるコンビニ
ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ファミリーマート

 

クイック入金

赤枠内の「クイック入金」をクリックします。

入金額を入力して「お支払情報を発行」をクリックして手続きをします。

最低入金額は3,000円からです 

 

コインチェックの売買のやり方

トレードビューから購入する

赤枠内の「トレードビュー」をクリックします。

 

赤枠内の「注文」・「成行注文」・「信用取引」・「レバレッジ取引」のお好きな方法で売買できます。

 

コイン購入から購入する

赤枠内の「コイン購入」をクリックします。

 

購入したいコインを選んで、赤枠内の「購入する」をクリックします。

 

売却方法

赤枠内の「コイン売却」をクリックします。

 

購入したコインを選択して、赤枠内の「売却する」をクリックすると売ることができます。

 

コインチェックからコインの送金をする

赤枠内の「コイン送金」をクリックします。

 

送金するコインを選択して「送金する」をクリックします。

ラベルにはどこから送金されたものか分かるように、「コインチェック」と入力しておきましょう。 

 

他社からコインチェックにコインを送金する

赤枠内の「コイン受取」をクリックします。

 

受け取りたいコインを選択して、赤枠内の「アドレスを作成」をクリックします。

表示されたアドレスに送金すると、コインチェックで受け取れます。

 

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒コインチェック

 

最後に

過去にネムのハッキング事件がありましたが、現在は東証一部上場企業のマネックスグループの一員になっているので、セキュリティー面は強化されています。

取り扱っている暗号資産(仮想通貨)が日本一なので、口座開設しておきたい取引所です。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です