仮想通貨のリップルが久しぶりに30円超えた!理由はなに?




いつの日か億り人になりたいと思っている龍一です。

 

リップルの3月下旬のレートです。今から約半年前ですが、その時のレートは1円にもなっていませんでした。三菱東京UFJ銀行・バンクオブアメリカなどの銀行が、ブロックチェーンを利用した国際送金サービスを始めることを発表しました。

 

三菱東京UFJ銀行などがリップルのネットワークを使用することを発表してからのレートです。ガンガン上がって行って50円前後まで上昇しました。

 

その後は、材料の出尽くし利益確定売りなどでガンガン下がって行きました。7月以降からは20円前後の位置に落ち着きましたね。その間にビットコインは8月1日の分裂問題が終了すると50万円までレートが上がりました。分裂して新しくできたビットコインキャッシュは8万円前後で推移しています。

 

リップルはしばらく動かないのかな?と思っていたら、8月21日にリップルの公式ツイッターで「3… 2…1… The countdown begins」と呟かれ、突然カウントダウンが始まりました。

 

8月22日には3から2になりました。普通に考えたら、明日は1になると思います。これが何を意味しているのかは正直分かりません。けど、カウントダウンをしてくるということは、0か1になる時に何か重大な発表があると考えられます。

 

リップルの公式ツイッターでカウントダウンが始まってから、レートが上がって行きました。昨日までは20円弱で落ち着いていたのに、昨日から今日までの1日で10円以上も値上がりして30円を突破しました。みんな、何か重要な発表があると思って仕込んでいます。これで何もなければ暴落するでしょうね。

何が起きるのかは、その日が来ないと分かりませんから待つしかないのですが、ポジティブな発表を期待して仕込むチャンスかもしれないです。株の格言「噂で買って事実で売る」を実行すれば儲かるかもしれません。当然、リスクもありますけど。

 

自分は、リップルが0.8円の時に5000円分購入して放置しているので上がるのを祈っています。ビットコインは、チャットボーナスで貯めました。今現在のレートで1800円になっています。チャットボーナスは1日に10円くらい貰えるので塵も積もれば山となるですね。

 

ネムを売買した結果です。1万円分購入したので429円の利益でした。

リップルを含めた13種類の仮想通貨を購入できる取引所はコインチェックです。 公式サイト から口座開設ができます。詳しくは、 コインチェックの口座開設のやり方 に書いているので、興味がある方は見てください。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください