仮想通貨のリップルが70円を突破したので含み益が増えました。




こんにちは、リップル信者の龍一です!

リップルを3月からずっと保持していて良かったです。

 

仮想通貨のリップルは、2017年の3月中旬くらいまでのレートは0.8円前後で定着していました。

三菱東京UFJ銀行などが国際送金にリップルを使用するといったニュースが出てからは、50円手前まで上昇しましたが、その後は20円~30円を行ったり来たりしてましたね。

今年はこのままかなと思っていましたが、ロックアップ完了、日韓国際送金、どこか分かりませんが企業と提携などのニュースが起爆剤になって、12月14日に70円を突破しました。

 

今年は、ビットコインが10万から240万円、モナコインが3円から2400円、リスクが15円から1300円と爆上げしたので、億り人(億万長者)が大勢出たのではないでしょうか。自分も仲間に入りたかった。

 

先週、GMOコインに17万円入金して6100枚購入しました。

そしたら、予定外の爆上げで約30万の含み益になりました!

爆上げする前に買えてよかったです。

さらに、自分には切り札があります。

 

コインチェックの取引履歴です。

3月に5000円で約6200枚購入しました。

購入したときのレートは0.8円です。

 

12月14日時点での含み益です。

ビットコインキャッシュが5万円くらいあるので、5000円で購入してたリップルが47万円前後になりました。

100円前後までは行くと思っているので、まだ利確しないで保持します。

前の収支報告でも書いていますが、1~2年は保持する予定です。

吉と出るか凶と出るか、結果は来年ですね。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください