仮想通貨のリップル・ネムなどを購入してからの途中経過報告




こんにちは、龍一です!

 

今年の3月中旬に仮想通貨(暗号通貨)のことを知り合いに教えてもらい、半信半疑で売買を始めてみました。

マウントゴックスの事件で「ビットコイン」は詐欺と勝手に認識していましたが、取引所が潰れただけと分かってからは誤解が解けました。自分と同じでいまだに詐欺と勘違いしている人もいるので、払拭したいですね。

ただ、空前の仮想通貨バブルなので、これに便乗してセミナーなどで詐欺行為を行っている人もいるから、「絶対に儲かる」などの口説き文句で引っかからないように注意が必要です。

 

購入状況

利用している取引所は「コインチェック」・「ザイフ」・「ビットフライヤー」の3社です。その他の「GMOコイン」・「ビットトレード」も使用していませんが、一応 口座開設しています。

 

コインチェックでは、「リップル」・「ビットコインキャッシュ」の2種類を購入しています。

リップルは、0.8円のときに5千円分購入して6500枚保有しています。

ビットコインキャッシュは、5万3千円のときに1万円分購入して0.22枚保有しています。

 

ザイフでは、「ネム」・「トークン」を購入しています。

ネムは、22円のときに1200枚購入しました。

トークンは「ZAIF」と「PEPECACH」を購入しました。

 

2017年11月11日時点での収支報告

ビットフライヤーのBTCFX(ライトニング)に5万円入金してトレードしていましたが、ロスカットを喰らって所持金が1万円に減りました。詳しくは、こちら に書いています。

リップルは、15万5千円の利益。

ビットコインキャッシュは、1万円の利益。

ネムは、プラスマイナスゼロ。

ZAIFトークンは、4000円のマイナス。

PEPECACHは、1000円の利益。

トータルで、10万円のプラスですね。リップルのおかげです。爆益になることを祈って、来年か再来年まで長期保有する予定なので、決済は今のところする予定はないです。

 

ビットコインなどの仮想通貨の売買は取引所に口座開設をしないといけません。興味がある方は無料で簡単に作れるので安心してください。5分もあれば開設できると思います。

おすすめの取引所は、取り扱い通貨が多いコインチェックとトークンを取り扱っているザイフです。

コインチェックの口座開設は、公式サイト からできます。

ザイフの口座開設は、 公式サイト からできます。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください