エックスサーバーでモリサワフォントが無料で利用可能に




2017年6月22日よりレンタルサーバーのエックスサーバーで「モリサワフォント」が無料で利用できるようになりました。

ブログの内容に合わせてフォントを変更できるので見た目を「カッコよく・可愛く」できます。それに、訪問してくれた読者の方が読みやすくなります。

 

エックスサーバーの特徴を簡単に説明

  1. 独自SSLが無料で利用できる
  2. 回線が安定している
  3. ワードプレスがサクサク動く
  4. モリサワフォントが無料で利用できる

詳しくは エックスサーバーの契約方法 に分かりやすく書いています。

 

モリサワフォントとは

書体メーカーの「モリサワ」は90年以上の歴史を持つ老舗企業で、著名なサービスやブランドでモリサワの書体が採用されるなど確かな実績と信頼があります。2012年にはWebフォントサービス「TypeSquare」の提供を開始するなど、紙媒体だけでなくWebの領域にも展開しています。

 

一部ですが、このように好きなデザインのフォントを選んで使用できます。

画像化された文字は検索エンジンが認識できないため、テキストを個別に設定(alt属性など)する必要がありますが、Webフォントは画像を使わず通常のテキストのため検索エンジンが認識しやすく、SEOに有利に働きやすいと言われています。

 

エックスサーバーの設定方法

エックスサーバーの サーバーパネル にアクセスします。

赤枠内にモリサワフォントを使用するドメインを設定して、青枠内の「Webフォント設定」をクリックします。

Webフォントが使用できるのは1サイトだけなので複数のブログには使用できません。1ヶ月間で25,000PVを超えるとWebフォントは配信停止になります。PV数は月初から前日分までとなります。 

 

赤枠内の「Webフォント設定の追加」をクリックして、青枠内の「設定する」をクリックします。

以上でエックスサーバー側での設定は終了です。

 

ワードプレスの設定方法

設置方法は2種類あります。

  1. ワードプレスのプラグインで使用する
  2. HTML記述形式で使用する

今回はプラグインで使用する方法を解説します。

 

ワードプレスの管理画面にログインしてください。

赤枠内の「プラグイン」をクリックして、青枠内の「新規追加」をクリックします。

 

赤枠内に「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を入力して、青枠内の「今すぐインストール」をクリックします。

 

赤枠内の「有効化」をクリックします。

 

赤枠内の「TypeSquare Webfonts」をクリックします。

オススメの組み合わせが用意されてるので、気に入ったものがあれば使用してください。

自分で組み合わせを決めたい方は、緑枠内の「新しくテーマを作成する」をクリックします。

 

赤枠内にお好きな名前を入力して、タイトル・リード・本文・太字にそれぞれ使用したいフォントを選択してください。

フォントを決めたら、青枠内の「フォントテーマを変更する」をクリックします。

これでフォントが変更されたと思います。

使用してるテーマによってはフォントが変更されない場合があるみたいです。その時はHTMLかPHPの編集が必要なります 

 

上級者向けのカスタマイズをクリックすれば、記事の種類別にフォントを変更することも可能です。

 

まとめ

モリサワフォントが無料で使えるので、フォントを変更したい方は使用しましょう。

フォントを変えることにより読者が読みやすくなります。

注意点ですが、携帯電話によっては表示されない場合もあります。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください