エックスサーバーの費用・表示速度を上げる方法・使い方




人気のレンタルサーバー「エックスサーバー」を使っている人、これから使ってみようと思っている人に、エックスサーバーがおすすめな理由を解説していきます。

エックスサーバーが人気の理由は、高速で安定している以外に、ドメイン無料・初期費用半額キャンペーンを頻繁に行っていることがありますね。

当然ですが、自分もエックスサーバーを利用しています。実際に利用していて快適に使えているので、ユーザー目線でオススメしています。 

 

エックスサーバーの特徴

  • 運用サイト数が160万件以上
  • 高速環境・負荷耐性に備えて機能が充実
  • 独自SSL・モリサワフォントが無料
  • マルチドメイン無制限
  • メールアカウント無制限
  • ワードプレスが簡単にインストールできる
  • 初心者の人も安心の24時間365日サポート体制
  • 誤ってデータを削除しても安心の自動バックアップ機能

 

エックスサーバーの表示速度が速い理由

nginx

「nginx(エンジンエックス)」とは、大量の同時アクセスの処理に最適化され、静的コンテンツの配信に特化したWebサーバーです。突発的にPC・スマートフォンなどからアクセスが集中した場合でも高速かつ安定したWebサイトの運営が可能です。

Apacheでは、ユーザーからのリクエストを順次処理するため、リクエストの待ちが発生する場合がありますが、nginxでは大量のリクエストを同時並行で処理が可能です。

 

HTTP/2

「HTTP/2」とは、HTTPS通信において表示速度を向上させる効果をもつ新しい通信プロトコルです。複数のリクエストを並列処理する仕組みにより、画像やJavascript、CSSなどを多く使用しているWebサイトで特に効果を発揮します。

 

FastCGI

「FastCGI」とは、プロセス初回実行時に該当プロセスを一定時間サーバー内に保持することで、次回以降、実行時の「プロセスの起動/終了」を省略し、 高速化や、プロセスの起動/終了に伴うCPUへの負荷を軽減することで、速度面で優れるとされるモジュール版PHPと同等の処理能力を持つ動作方式です。

 

APC/OPcache

「APC」や「OPcache」とは、PHPの初回実行時に、PHPの内容を最適化した状態でキャッシュしておき、次回以降、 同じPHPにアクセスがあった際にキャッシュを利用することで、PHP実行時のCPU負荷の軽減や、PHPの大幅な高速化を図るPHPの拡張モジュールです。

 

mod_pagespeed

Google社により開発された拡張モジュール「mod_pagespeed」を使用して、Webサイトの表示速度を向上させる機能です。
「mod_pagespeed設定」を有効にすると、ファイルを圧縮してデータ転送量を削減する、同種のファイルを一まとめにして無駄な通信を削減するなどの最適化処理を実施します。
この最適化処理により、Webサイトにアクセスしたブラウザはデータ転送量が減少し、また、ページのロード時間を短縮できるため、Webサイトの表示速度改善を期待することができます。

 

ブラウザキャッシュ機能

ブラウザ側でのキャッシュ利用を指示するレスポンスヘッダ(Expires, Cache-Controlヘッダ)の出力を付加します。同一ファイルへの再アクセス時にはブラウザ側のキャッシュファイルが利用され、表示速度の向上や転送量の軽減を行うことができます。

 

Xアクセラレータ

当機能のご利用により、Webサイトの表示速度を向上させるとともに、同時アクセス数を大幅に拡張することが可能で、最大で10倍以上のサイトパフォーマンスを実現します。

 

エックスサーバーの費用

料金表

気になるは費用だと思いまが、格安レンタルサーバーに比べると、やはり高いです。

一概に言えませんが、格安サーバーは動作が遅かったりサーバー落ちの可能性があるので、少し高くても安定している会社が安心して利用できると思います。

 画像は「X10プラン」の料金表ですが、全く問題なく使用できるので大丈夫です。

 

料金が高くても高速で安定しているところが良い理由

サイトの表示速度が遅かったら、そのサイトを見らずに違うサイトに移りますよね?

アフィリエイト収入を考えているなら、ブログを見てもらわないと何も始まりません。それを考えると初期費用が高くても、サクサク動く「エックスサーバー」がいいと思います。

初期費用に関しては、独自SSLとモリサワフォントが無料で利用できるので、ネックとなる初期費用の高さを帳消しにしてくれると思います。

独自SSLを使っていると訪問者も安心できますしね。

SSLとは
情報データを暗号化し第三者から守るものです

 

キャンペーン情報

2019年4月26日までに、新規サーバーのお申し込みで「独自ドメイン」を無料プレゼントキャンペーン中です。

通常は年間で1500円ですが、キャンペーン期間中に契約すると更新料も無料になるので、ずっと無料で使用することができます。

レンタルサーバーの契約を考えてる人は、このチャンスに契約した方がお得だと思います。

 

エックスサーバーへのお申し込みは、公式サイトからできます⇒エックスサーバー

エックスサーバーの申し込み手順はこちらに分かりやすく書いています

 

表示速度を上げる方法

エックスサーバーと契約すると「サーバーパネル」にアクセスできるようになります。

赤枠で囲んいる機能をONにするだけで、サイト(ブログ)の高速化ができます。

 

Xアクセラレータで解説していきます。

赤枠内の「選択する」をクリックします。

 

変更後の設定から「ON静的ファイル(推奨)」を選択して、赤枠内の「設定変更(確認)」をクリックします。

 

赤枠内の「設定変更(確定)」をクリックします。

 

赤枠内の「戻る」をクリックします。

 

現在の設定が「設定なし」から「ON静的ファイル(推奨)」に変わっていれば完了です。

mod_pagespeedとブラウザキャッシュ設定も同じ手順です。 

 

エックスサーバーへのお申し込みは、公式サイトからできます⇒エックスサーバー

 

最後に

エックスサーバーを1年半以上使用していますが、今のところ何の問題もなく利用できています。

他社のレンタルサーバーを使ったことがないので比較はできませんが、ページの表示速度は速いと思います。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください