シャープの空気清浄機(FU-H50)を使ってみた感想




こんにちは、花粉症で困っている龍一です!

 

2017年のデータでは、4人に1人が花粉症を発症しているみたいなので、スギ花粉に悩んでいる人はたくさんいると思います。

花粉シーズンの2月から4月はつらい時期で困っています。そこで、家の中くらいは快適に暮らしたいので、シャープの空気清浄機「FU-H50」を買うことにしました。

PM2.5にも対応しているので、花粉シーズン以外にも使用することができるから、高い買い物って訳ではないですね。

 

シャープの空気清浄機にした理由

アメトークの家電芸人を見て、ブルーエアの「Blue Pure 411」を買おうとヤマダ電機に行きました。しかし、今のところヤマダ電機では、ブルーエアは取り扱っていないとのことでした。

仕方がないので、とりあえず店内を物色したらシャープの「FU-H50」に出会って、悩んだ結果 購入することにしました。

どうしてもブルーエアが欲しい人は、「コジマ・ビックカメラ・エディオン・ジョーシン・ケーズデンキ・ヨドバシカメラの取り扱い店舗、楽天・アマゾン・公式サイト」で購入できるみたいです。

販売価格は、19,440円です。

画像の商品が「Blue Pure 411」です 

 

空気清浄機(FU-H50-W)を使用した感想

購入金額

ヤマダ電機で購入してきました。購入金額は、21.944円(税込)でした。

FU-H50-Wの「W」はホワイトのことです 

 

外観とフィルターの取り付けの仕方

フォルムはこんな感じで、シンプルなデザインだと思います。

 

操作部もシンプルで、「運転」・「パワフル吸じん」・「風量」・「花粉/おやすみ」の4つのボタンがあります。

 

背面にフィルターを取り付けるだけなので、誰でも簡単に組み立てることができると思います。

 

このように、「集じんフィルター」を設置します。

 

集じんフィルターの上に「脱臭フィルター」を設置して完了です。

 

騒音は?

静音のときは、全く気になりません。「動いているの?」と、思うくらい静かです。

強モードは、扇風機の「強」と同じくらいの音の大きさなので、少しうるさいと感じるかもしれません。

 

1日あたりの電気代は?

  • 強運転時:約32円
  • 中運転時:約8.4円
  • 静音時:約1.7円

気になる電気代ですが、安いと思います。

 

手入れ方法は?

フィルターが汚れてきたら、掃除機でゴミを吸い取るだけです。

ほぼ何もやらなくていいので、めんどくさがり屋の人でも全く問題ないと思います。

 

適用畳数

  • プラズマクラスター:約14畳
  • 空気清浄:~23畳
  • メーカー推奨:~14畳

14畳までは問題なく能力が発揮できるので、寝室からリビングまで幅広く使用できると思います。

8畳のお部屋の清浄スピード:12分 

 

花粉症は軽減される?

年によって花粉の飛散量が違うので、明確な比較はできませんが、空気清浄機を使用していなかった去年とは格段に楽になりました。

去年は、目や鼻の奥がかゆくて我慢できなかったので「アイボン」・「ハナノア」・「アルジオン」に頼りましたが、今年は「クリアブロックZ(目薬)」しか使用していません。

かゆみ・鼻水が出ないので「治ってきている?」と、勘違いするほどです。ただ、くしゃみは出ますね。個人差もあると思いますが、自分には効果がありました。

 

脱臭効果

焼肉などのニオイが部屋に充満しても、数十分で無臭になったので、脱臭効果はあると思います。

なので、ファブリーズなどの芳香剤は必要ありませんね。

 

ブルーエア(Blue Pure 411)とシャープ(FU-H50)はどっちがおすすめ?

空気清浄の力をヤマダ電機の店員に確認しましたが、能力は同じみたいです。なので、維持費で考えた方が良さそうです。

フィルター交換の時期で見ると、ブルーエアは半年、シャープは10年です。さらに、シャープ製品にはプラズマクラスターがあります。

販売価格は、シャープが3千円くらい高いですが、フィルター交換の回数を考えるとシャープがお得です。総合的に判断するとシャープがおすすめだと思います。

「Blue Pure 411」と「FU-H50」の詳しい比較は こちら に詳しく書いています。

【送料無料】 シャープ 空気清浄機 (~23畳) FU-H50-W ホワイト系[FUH50W]

価格:23,400円
(2018/3/20 21:58時点)

【送料無料】 BLUEAIR ブルーエア空気清浄機 BLUE PURE 411 PARTICLE CARBON 101436[101436]

価格:19,440円
(2018/3/20 21:59時点)

最後に

乾燥が気になる人は加湿空気清浄機が気になると思いますが、きちんと手入れ(清掃)が出来ない人は購入しない方がいいと思います。

理由は、清掃を怠るとカビなどの菌を空気中にまき散らすので、空気をきれいにするどころか汚してしまうからです。

プラズマクラスターには、「7000」・「25000」・「NEXT」の3種類ありますが、プラズマクラスターの濃度が違うだけで、空気清浄する能力は同じみたいです。

気にしない方は、販売価格が安い「7000」で問題ないと思います。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください