ビットコインなどの仮想通貨の「始め方・やり方」を解説!




2017年4月1日に改正資金決済法(通称 仮想通貨法)が施工されたことにより、仮想通貨(暗号通貨)が身近に感じてきたんではないでしょうか!?

ビックカメラがビットコインで決済できるようになったのも話題になりましたね。

今後も認知度が高まれば決済可能になる店舗が増えていくと思います。三菱東京UFJ銀行は、リップルを国際送金に使用することが決まりました。

仮想通貨の認知度が上がると便乗して増えるのが詐欺です。仮想通貨の種類は1000種類以上あると言われていますが、9割り以上は詐欺の可能性があるので注意してください。

セミナーなどで「必ず儲かる」などの文言で勧誘してくるのも詐欺なので注意が必要です。

ここで紹介しているものは、詐欺コインではないので安心してください。

 

仮想通貨は儲かるの?

株・FXや会社経営などでも同じことが言えますが本人次第です。当然の話ですが、儲かる人もいれば損をする人もいます。

では、なぜ仮想通貨が儲かるなどの話が出てくるのかというと、今年に入ってから急激にレートが上がったからですね。バブルみたいなもので、買えば上がる状態だったから儲かった人がたくさんいました。

ビットコインが出始めの頃は1円だったのに、現在では45万まで上がりました。もし、1円の頃に1万円分買っていて、まだ保有していれば45億円になりますね。

さすがに、今からビットコインを購入しても45万倍になることはないので、第2のビットコインを探して億万長者になることを夢見ましょう(笑)

仮想通貨のコインにはそれぞれ特徴が違うので将来性を見込んで買うのがリスクを減らす方法の一つだと思います。種類と説明は 仮想通貨説明 に書いています。

 

知り合いに仮想通貨がこれから来ると進められて、半信半疑でお試しにリップルを5千円分買ってみたら30万近くまで上がった時の画像です。たらればですが、知り合いを信じて10万分購入しとけばよかったです。

ビットコイン以外でも波に乗れたら儲かることができるかもしれません。今回はうまくいきましたが、損することもあるので購入する場合は余裕資金で始めてください。

ビットコインが2017年12月6日の時点で140万円を突破しました。年初は10万円だったので、1年で14倍も上がったことになります。

専門家の中には1500万円までは可能性があると言っていたので、まだ始めるには遅くないと思います。 

 

始め方

ビットコイン・イーサリアム・リップルなどの仮想通貨を売買するには、仮想通貨取引所に口座開設(アカウント開設)をしないと売買することができません。FX(外国為替取引)と始め方は一緒ですね。

現在、日本の仮想通貨取引所は12社くらいあります。取引所によって取り扱ってる通貨(コイン)が違うので複数の取引所を口座開設した方がいいと思います。口座開設は無料なので安心してください。

口座開設に必要なもの

  • 顔写真付きの身分証明書(運転免許証など)
  • メールアドレス(gmailなどのフリーメールで大丈夫です)
  • 銀行口座 

 

自分が実際に使用しているおすすめの取引所

コインチェック

ビットコイン取引高日本一の取引所です。ビットコインの他に12種類のコインを取り扱ってるので口座開設しておきたい取引所です。口座開設は コインチェック公式サイト で無料登録できます。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックの口座開設手順を画像付きで解説

2017年3月14日

 

ビットフライヤー

最大手の取引所です。取り扱い通貨は5種類あります。ビットコインを使ったFX(ライトニング)もできます。レバレッジは最大で15倍までかけれるので、少額からトレード(売買)することが可能です。口座開設は無料でできます。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【最新版】ビットフライヤーの「口座開設・入金・売買」のやり方

2018年4月4日

 

Zaif(ザイフ)

取り扱ってるところが少ないモナコインを含め5種類の仮想通貨を取り扱っています。他社にはないZaif積立コインとZaifトークンのサービスもあります。口座開設は Zaif公式サイト で無料登録できます。

 

ネムが購入できる「Zaif(ザイフ)」の口座開設の方法

2018年4月3日

 

GMOコイン

東証一部上場企業のGMOグループが運営しています。仮想通貨事業に参入してきたのが遅かったので、現在ビットコインしか取り扱っていませんが、年内に5種類の通貨を追加します。

最大で25倍までかけてビットコインFXができるのが特徴です。年内にビットコイン以外にもレバレッジを使ったトレードができるようになります。

 

GMOコイン

リップルが購入できる「GMOコイン」の口座開設方法

2018年4月3日

 

ビットトレード

5種類の仮想通貨を取り扱っています。60種類以上のテクニカル分析を使用できるチャートツールがあるので、トレードがしやすいです。口座開設は無料でできます。

 

ビットトレード

【仮想通貨取引所】ビットトレードの口座開設のやり方

2018年4月3日

 

まとめ

仮想通貨で儲かるなどの文言で勧誘してくる詐欺が多いので注意する。

口座開設は信頼できるところで開設する。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください