リップルが購入できる「GMOコイン」の口座開設方法




ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)が購入できる「GMOコイン」の口座開設のやり方を、画像付きで分かりやすく解説しています。

今回紹介する「GMOコイン」は東証一部上場企業のGMOグループが運営しています。記事の通り進めると簡単に口座開設ができます。無料で開設できるので安心してください。

GMOコインの特徴は、リップル(XRP)・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・ライトコインにレバレッジをかけてトレードすることができます

スマホのツールがトップクラスの機能なので、スマホで取引する人は作っておいて損はないと思います。

去年から低迷していた仮想通貨(暗号資産)が令和になってから活発化してきました。

口座開設の申込者が増えると開設に時間がかかるので、興味がある人は早めに口座を開設しておいたほうがいいかもしれません。

 

GMOコインの詳細

特徴

  1. 仮想通貨FX(ビットコインFX)ができます
  2. アルトコインでもレバレッジをかけてトレードできます
  3. レバレッジを最大で4倍までかけれます
  4. 強制決済(ロスカット)があるので、追証(証拠金不足)の心配がありません
  5. 100円からビットコインを購入できます
  6. 日本円の入出金などの手数料がすべて無料です
  7. 取引ツール「ビットレ君」が使えます
  8. 「仮口座」と「口座」の2種類あります
  9. 取り扱い通貨はビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・イーサリアムクラシック・ライトコイン・リップルの6種類を取り扱っています
  10. スマホからも口座開設できます
  11. スマホのツールが充実しています
  12. 関東財務局に仮想通貨交換業者(登録番号00006号)として登録完了しています

 

セキュリティー対策

コインチェックのハッキング事件が発生してから、取引所のセキュリティーが気になると思います。

顧客資産の分別管理

当社では、法令に則り、顧客資産は全て当社資産と分別して管理しております。
仮想通貨は、当社保有分とお客様保有分で物理的に分離して保管しており、またお客様から預託を受けた金銭につきましても、当社の自己資金とは別口座で管理しております。

また、顧客資産と当社資産につきましては、毎営業日、過不足が生じていないかを算定・照合することにより、分別管理を徹底しております。

 

仮想通貨の保管方法

当社では、即時送付に必要な分以外の仮想通貨は、インターネットから隔離された「コールドウォレット」にて保管しております。

さらに、コールドウォレットからホットウォレットに仮想通貨を移動する際には複数部署の承認が必要な体制となっているため、複数名によって厳重に監視された状態でのみ、コールドウォレットからの仮想通貨の移動が可能となっております

また、仮想通貨送付の際に複数の秘密鍵を必要とする「マルチシグ(マルチシグネチャ)」についても、当社のセキュリティ基準を満たす各仮想通貨に導入しており、秘密鍵をセキュリティ構成の異なる複数の場所に保管することでリスク低減を図っております。

 

サイバー攻撃対策

  • 日本円出金や仮想通貨送付の際に、2段階認証を必須化
  • ログイン実績のない環境からログインがあった際に、2段階認証を必須化
  • ログイン履歴の記録とメールによるお客様への通知
  • システムの24時間365日監視
  • 外部のセキュリティ専門家による定期的なシステム脆弱性診断
  • グループ会社と連携した脆弱性情報の収集

 

会社概要

会社名GMOコイン株式会社
所在地東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
設立2016年10月
資本金7.5億円(準備金含む)
公式サイトGMOコイン

 

GMOコインの口座開設に必要なもの

  1. メールアドレス(gmailなどのフリーメールで大丈夫です)
  2. 顔写真が付いた身分証明書(運転免許証など)
  3. 銀行口座
「仮想通貨の預入」・「送付のみ」の利用だけでいい方は、メールアドレスだけで登録できるので身分証明書は不必要です 

 

GMOコインの口座開設の手順

口座開設はGMOコインの公式サイトからできます⇒GMOコイン

パソコン・スマホのどちらからでも口座開設が可能です 

 

青枠内の「かんたん無料 口座開設はこちら」をクリックします。

 

メールアドレスを入力して、「私はロボットではありません」にチェックを入れて、赤枠内の「無料口座開設」をクリックします。

FacebookかGoogleのアカウントから口座開設をすることもできます 

 

登録したメールアドレスに認証メールが届くので、チェックしてください。

 

パスワードを入力して、赤枠内の「設定する」をクリックします。

 

赤枠内の「ログイン画面へ」をクリックします。

 

メールアドレスとパスワードを入力して、赤枠内の「ログイン」をクリックします。メールアドレスだけの登録なので、現在「仮口座」です。

仮口座は「仮想通貨の預入・送付」しかできませんので、「日本円の入出金」・「仮想通貨売買」・「仮想通貨FX」のすべてのサービスを利用するには、本人確認をする必要があります 

 

2段階認証の設定を要求されますが、あとで設定したい方は「閉じる」をクリックして、後回しにできます。

 

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒GMOコイン

 

本人確認のやり方

赤枠内の「口座開設」をクリックします。

 

名前・住所などを入力して「確認画面へ」をクリックします。

 

入力内容に誤りがなければ、赤枠内の「確定」をクリックします。

 

本人確認書類の提出方法は2種類あります。

アップロードを希望の方は、赤枠内の「本人確認書類のアップロード」をクリックします。

受取時確認を希望の方は、緑枠内の「受取時本人確認」をクリックします。お好きな方を選んでください。

アップロードの場合
運転免許証・パスポート・各種健康保険証・マイナンバー・住民票の写し・在留カード・特別永住者証明書 の中から1点を提出します。
受け取り確認の場合
運転免許証・マイナンバー・パスポート・在留カード・特別永住者証明書の中から1点を配送業者に提示します。

アップグレード申込の際に「受取時本人確認」をご選択いただいた場合、本人確認書類をオンラインでご提出いただく必要はございません。「本人確認」画面にて「受取時本人確認」ボタンを押すだけで、アップグレード申込が完了となります。ご登録内容についての当社審査と口座開設の完了後に、「口座開設完了のお知らせ」をお送りいたしますので、お受取される際、配達業者に本人確認書類をご提示ください。

 

アップロードの手順

本人確認書類の表面と裏面を選択したら、赤枠内の「アップロード」をクリックします。

あとは、審査待ちになります。審査に通過するとGMOコインから口座開設完了の通知書がご自宅に郵送されてくるので受け取ったら完了です。

 

公式サイトで詳しい詳細を確認してみる⇒GMOコイン

 

まとめ

仮想通貨売買・仮想通貨FXを利用したい方は本人確認をして、アップグレードしないと取引ができません。

即時入金、出金手数料、口座開設手数料、仮想通貨の送金手数料が全て無料です。

100円(0.0001BTC)から取引可能です。

GMOコインの使い方(売買・入金)の解説はこちらに書いています










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください