レバレッジ規制で10倍になったら今後はFXより仮想通貨がいいかも




まだ確定ではありませんが、早ければ2018年に法改正でFXのレバレッジが25倍から10倍に引き下げられる可能性が出てきました。このニュースには衝撃が走りましたね。

資金力が豊富な方はあまり関係ないかもしれませんが、資金力が少ない人には死活問題になってきますね。

25倍の間は問題ないですけど、10倍になると、これからFXを始めてみようと思う方には必要証拠金が増えるので新規参入がしづらくなります。

そうなってくると、FXよりも仮想通貨(暗号通貨)の取引の方が少額で始められるのでおすすめかもしれません。株・FXは平日しか取引できませんが、仮想通貨は365日24時間取引できるのが特徴です。

 

25倍から10倍になるとどうなる?

FXのレバレッジが引き下げられた場合、最低資金がいくら必要なのか1ドル100円を例に説明します。

レバレッジ25倍

1ドル100円の場合は、最低証拠金が4万円必要です。

レバレッジ10倍

1ドル100円の場合、最低証拠金が10万円必要です。 

 

仮想通貨の注意点

仮想通貨の取引を始める前に気を付けてほしいことがあります。仮想通貨は「ビットコイン」・「イーサリアム」・「リップル」など千種類あると言われています。

残念なことに、そのうちの9割5分は詐欺コインの可能性があるので、セミナーなどの勧誘には絶対に行かないでください。

ここでは、FXみたいに仮想通貨を取引できる仮想通貨取引所を紹介します。仮想通貨交換業者として金融庁に登録された取引所を紹介するので安心して利用できます。

 

仮想通貨はいくらから始められる?

1番気になるのはいくらから始めることができるのか?だと思います。

結論から言うと、仮想通貨のコインはピンキリなので、安いコインなら1円から購入することができます

代表的な人気コインの1枚当たりの価格を書きます。(2017年9月30日現在)

ビットコイン(BTC):468000円

イーサリアム(ETH):33000円

リップル(XRP):22円

ネム(XEM):26円

リスク(LSK):637円

ライトコイン(LTC):6000円

モナコイン(MONA):54円 

仮想通貨の種類や内容が気になる方は こちら を見てください。

ビットコインは1枚50万円前後するので購入できないと思うかもしれませんが、安心してください。どの取引所でも、0.001枚から購入することができるので、500円前後から購入することができます。 

 

口座開設に必要なもの

口座開設は取引所の公式サイトから無料できます。3分もあれば登録できると思います。

  • メールアドレス(gmailなどのフリーメールで大丈夫です)
  • 顔写真付きの身分証明書(運転免許証など)
  • 銀行口座

 

自分が実際に使用しているおすすめの取引所

コインチェック

コインチェックは13種類のコインを取り扱っているので、ほとんどの人が口座開設をしているところです。仮想通貨の取引をするなら作っておきたい取引所です。

コインチェックの口座開設方法は こちら に分かりやすく書いています。

 

 

GMOコイン

GMOコインは東証一部上場企業のGMOグループが運営しているので安心して利用できます。取り扱い通貨は6種類です。

ビットコイン・アルトコインを使ったFXができるので、ビットコインFXをしたい方は作っておきたい取引所です。

GMOコインの口座開設方法は こちら に分かりやすく書いています。

ビットコインFXのレバレッジは25倍までかけることができます。アルトコインFXはGMOコインしかできません

 

 

ビットトレード

ビットトレードはFXトレード・フィナンシャルの関連会社です。60種類以上のテクニカル分析が使えるチャートツールがあるので、テクニカル分析を使用して取引したい方は作っておきたい取引所です。

取り扱い通貨は6種類です。取り扱っているところが少ない「モナコイン」を取り扱っています。

ビットトレードの口座開設方法は こちら に分かりやすく書いています。

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください